・会計税務の処理に留まらず、FP(資産設計)まで幅広く対応。

・TKC、JDL、発展会計のほか、自動読取りのクラウドにも対応。

・他士業と連携し、どんな相談にもワンストップで対応。

・相続・事業承継には豊富な経験と層が厚いスタッフで対応。

・豊富な経験により税務調査に強い。

所在地

〒336-0022

埼玉県さいたま市南区白幡4-1-19

TSKビル5F

TEL 048-866-9734

FAX 048-866-8591

代表社員 税理士 北村 喜久則

ヤマト税理士法人代表社員。有限会社埼玉FPセンター代表取締役社長。税理士。宅地建物取引士。CFP。昭和29年生まれ。明治大学商学部卒。昭和58年税理士登録。当初は都内の共同事務所で上場プロジェクトチームに参加しMASを経験。昭和63年にヤマト税理士法人の母体となる北村税理士事務所をさいたま市南区に設置。平成6年CFP取得後、埼玉SG創設、日本FP協会埼玉支部長(初代)、評議員等歴任。関東信越税理士会浦和支部所属。

事務所の特徴

Web・SNS

ヤマト税理士法人

有限会社埼玉FPセンター

ヤマト社労士事務所

創 業:平成22年

代表者:北村 喜久則

職員数:25名(税理士5名(顧問含む)、税理士有資格者1名、社会保険労務士1名、行政書士1名、宅地建物取引士1名、税理士科目合格者3名、不動産コンサルタント1名、CFP1名、AFP4名、FP技能士6名)

トップ関東>ヤマト税理士法人

ヤマト税理士法人

有限会社埼玉FPセンター・ヤマト社労士事務所

Webサイト

E-mail

さいたま市を中心に中小企業と個人をご支援

私たちヤマト税理士法人は、さいたま市を中心に、中小企業とその関係者の皆様をご支援している会計事務所です。

会計・税務はもちろんのこと、財務管理を中心に経営管理局面での様々な問題にも、とことん親身にサポートしていくことを心掛けています。また、FP(資産設計)的感性で、個人のライフプランへの支援も得意分野です。

会社の会計処理の負担を軽減

当事務所が依頼を受けますとまず、初めに行う作業が会社の会計システムのヒヤリングです。このヒヤリングでプロの見地から、無駄な作業がないか、徹底的に洗い出します。そして、きちっとやるべきところ、省略できるところを明確にして、会社の事務負担を軽減する提案をさせて頂きます。

最近話題の預金口座自動読取りのクラウドにも対応しています。

事務所の総合力で、決算も税務調査にも対応

私たちの事務所はお客様に事務所の総合力で対応しております。

具体的には、5人以上の税理士と20人超の税務会計スタッフがおりますので、お客様の担当者のみでお客様をご支援するのではなく、事務所全体でお客様のご支援をします。また、事務所全体でのサポートは、月次だけでなく、決算や税務調査での対応についても同様です。複数の税理士により、最善の対策を準備します。

相続特化部門あり

相続については思い入れが深く、相続を被相続人の精算処理と考えるのではなく、故人の遺志を引き継ぐことによる愛情のリレーと考えて、FPの手法を用いて遺族の生活設計まで親身に対応します。

まず、メールや電話で相続について問合わせがあると、1時間の無料相談から始まり、個人のバランスシートを十分に分析してから相続対策に入ります。その後、被相続人(依頼者)の意向を活かしながら、争族とならないような相続対策を提案し、遂行できるよう粘り強く対応していきます。

なお、有力な国税・資産税OBが複数脇を固めていますので、税務調査対策も安心です。

社長の夢を実現するための経営管理支援

MAS(経営助言サポート)はまず、経営者へのヒヤリングから始まります。そして、目標とする企業モデルを見えないものから見えるものへと具体化させていき、図解させていきます。社長の思いを視覚化することにより、社内のベクトル合わせが実現し、理解が広まれば確実に目標に向かって進んでいきます。

次の打つ手は、経営管理過程の段階的レベルアップです。①経営計画、②労務管理、③販売管理、④財務管理、⑤仕入(生産管理)、⑥店舗施設(資材)管理、⑦商品管理について、成り行き管理レベルから上場会社レベルまで、少なくとも4段階レベルを上げていくことが必要ですが、自社のみでは実現が難しく、外部の専門家の参加が効果的ですので、その役割にも取り組んでいます。

 Copyright 2019 e100sen.com. All Rights Reserved.