銀行借入ドットコム

さいたま新都心税理士法人

所在地:

〒330-0081 さいたま市中央区新都心4-3 ウェルクビル5階

TEL 048-600-2900/

FAX 048-600-2909

代表 社員税理士 松波竜太

会計事務所業界に23年、税理士資格取得後独立し15年となる。500社以上の中小企業に関与し、特に資金繰りと銀行交渉については200社以上をサポート。具体的な「次の一手」をアドバイスし、中小企業経営者から絶大な信用を得ている。税理士会・商工会議所などの公的機関でのセミナーに加え、企業コンサルタントとして全国で活躍している。『その節税が会社を殺す』(すばる舎、2018年)、『借入は減らすな!』(あさ出版、2013年)、「税理」「税務弘報」等の専門誌への寄稿も多数。税理士。神奈川大学経済学部経済学科卒。さいたま新都心税理士法人 代表社員。

関東信越税理士会浦和支部所属、総務部長。

事務所の特徴

トップ関東>銀行借入ドットコム

銀行借入ドットコム

さいたま新都心税理士法人

お客様の手元資金をサポート前の最大17倍(平均3倍)、金利は1/2以下とした目からウロコの手法をもって、お客様に税理士が直接アドバイスいたします

年商1億円以上50億円未満の企業様に最適な事務所です

Web・SNS

Webサイト

E-mail

Facebook

twitter

「勝ち組企業は利益が出ているから金を持ってるんだ」と思っていませんか?

銀行取引について質問します。

□金利が2%を超えている

□保証協会付きの融資しか勧められたことがない

□担当者も呼ばなければ来てくれない

□決算書のあら探しをされ、無理難題を吹っかけられる

どれかひとつでも当てはまった方は、必ず続きをお読みください。当社と顧問契約を結ぶことで、これまでとは全く違った経営ができる可能性があります。

例えば、次のような経営ができたらいかがでしょうか?

✓「次回借りられなかったらどうしよう」という不安から解放されます。

✓資金繰りが楽になり、事業に前向きに取り組むことができるようになります。

✓潤沢な資金を元に利益を上げることが可能になります。

✓銀行に支払う金利を減らせます。

もちろん、銀行から融資を受けること、金利を引き下げることを経営における最重要ポイントと位置づけているわけではありません。最重要ポイントは「手元資金」を増やすことです。なぜなら、資金があるから利益が出るのです。利益の結果で資金が増えるわけではありません。

交渉を制したものがビジネスを制します。そして、交渉は選択肢が多いものが勝つ。これは絶対です。手元資金は「選択肢」と「可能性」を増やす手段です。頭の中に選択肢や可能性があっても手元資金がなければ、それを実現することはできません。ですから、資金があるから利益が出るということになります。

そして、利益が出るから、銀行が金を出す。さらに増えた資金で、より利益を出す。実は勝ち組企業はこのことを知っているだけなのです。

本当に今の財務戦略のままでいいのですか?

会計事務所業界に20余年、税理士資格取得後独立し15年になりましたが、私も初めからこのような財務戦略を身につけていたわけではありません。お恥ずかしい話ですが、初めは私もそれまでに学んだ財務戦略で中小企業に貢献したいなどという思い上がりがありました。

きっかけは資金繰りに悩んだ一人の経営者を救えずに失ったことです。私はこのことに大変なショックを受け、それまでの机上の勉強が全く役に立たないことを痛感しました。そして、膨大なコストと時間を費やし、延べ500社以上の中小企業に関与し、特に資金繰りと銀行交渉については200社以上の融資申込から借換・返済・返済猶予といった銀行との折衝をサポートしました。

その結果、ある法則に気づき、今ではお客様の手元資金をサポート前の最大17倍(平均3倍)、金利は2分の1以下にすることができるようになりました。お客様の中小企業経営者からは、「今までこんなに会社の資金繰りが楽だったことはない」「先生と出会わなかったら、今ごろ会社がどうなっていたかわからない」という評価を頂いています。

その節税が会社を殺す/借入は減らすな!

このノウハウを誰にでもできるように、書籍『その節税が会社を殺す』(すばる舎、2018年)、『借入は減らすな!』(あさ出版、2013年)にまとめました。本書を読んで、この手順で手を打てば、誰でも銀行にお願いしなくても「うちから借りてもらえませんか?」と言われるようになります。

・中小企業が手を出してはいけない節税とは

・銀行から融資を受けるのに必要な利益とは

・順序を間違えると泥沼に! 担保・保証人の付け方・外し方

・銀行の対応が劇的に良くなる交渉テクニック

・銀行員の評価が一瞬で変わる決算書の見せ方・作り方

・銀行員はここを見る! 決算書減点ポイント

・赤字になった時の対応のポイントとは

しかし、知識だけあっても、どのタイミングで使えばよいのかをご存じなければ、かえって逆効果を招いてしまう可能性があります。

当社では、経験豊富な税理士が適切なタイミングで打ち手をアドバイスいたします。もちろん、貴社にぴったり合った節税もしっかりサポートいたします。

現在は、税務顧問に加えて全国の税理士会、商工会議所など公的機関でのセミナーを行っており、「税理」「税務弘報」等の専門誌への寄稿も多数しています。

無料セミナーも多数開催

いきなり顧問契約というのも不安があると思います。ですから、まずは当社の銀行対策セミナーに参加してみてください。無料で参加いただけるセミナーを商工会議所などで行っております。

今すぐ「銀行借入ドットコム」のホームページでセミナーの日程をご確認いただきたいと思います。

 Copyright 2019 e100sen.com. All Rights Reserved.